FC2ブログ
ネットを使い、初心者のお小遣い稼ぎのやり方をアンケートサイト、ポイントサイト、口コミ内職などを例に比較・攻略法を交えて検証・実践し、コツコツ貯金をしていきます
TOPフリーエリア
■フリースペースの説明
 ※このフリースペースは、エントリー記事ページ以外に表示されます。
 ※広告を掲載したりブログの紹介など、ご自由にどうぞ!
 ※不要な場合には、<!--not_permanent_area--> ~ <!--/not_permanent_area-->
  の部分を削除して下さい
  (フリースペースについての詳細は、フリースペースの編集についてをご覧下さい)

SEO対応ブログ(blog)テンプレート無料会員募集中!

ビール、猫のご飯、スタミナ丼・焼きそばを頂きました!
懸賞先着

こんばんは、10月なのに、また台風がやってきています。
沖縄を始め、西の方々、ご注意ください

毎度、見て頂き有難うございます。

ネットを上手に使い毎月1万円~3万円の節約を実践している
様子をお伝えしております。

先月は、先着プレゼントが非常に多かったですが、
今月に入り、少し少なくなってきたかもしれません。

また、情報を入手次第、いつも通り、
一早く、記事としてお伝えしますので、お楽しみにです

---------------------------------------------------------------------

さて、それでは、先週の頂き物、お届け物を載せていきます。

今年に入り、66個目68個目の当選・全プレ・先着物となります
写真や一言メモと共に、関連する懸賞応募も、おまけで付けていきます♪

---------------------------------------------------------------------

68tousen2013.jpg 

まず、最近とても増えている
ファミリーマートとクーポンサイト くまポンコラボ先着配布で、

サントリー プレミアムモルツを頂きました

これは、現物を手に取る時、ファミマで値段をみたら、
一本300円以上したので、ぶったまげました

未だ、冷蔵庫に眠っております。たぶん、妻が飲みます。

おまけ

ビールの懸賞で、新しく、一個みつけました。

スーパードライプレミアムをお歳暮に贈る前に試しちゃおうキャンペーン

----------------------------------------------------------------------

67tousen2013.jpg 

こちらは、猫さんの尿路結石予防に、

パーフェクトフィット1Kgのモニター参加です♪

先日、猫さんの体調が悪く、おしっこ垂れ流し事件もあり、
病院へ行く事もあったので、

グッドタイミングで、このモニター参加となりました。

こちらは、ライフメディアと言う、アンケートサイトで、

○○を買って、レシートを写真にアップし感想を書くと、
だいたい、50%~100%以上の報酬が貰えます

ご興味のある方は、どうぞ。

ライフメディアの記事です


おまけ

子ねこ用トイレ3万名様モニター募集【花王】
検索したら上と同じ商品のモニター発見!【モニコレ】
犬のごはん、抽選で4万名【メディコート】
--------------------------------------------------------------

66tousen2013.jpg 

こちらは、ヒロセ通商さんから、

スタミナ丼の具6人前と、しょうゆ焼きそば6人前です

先月は、カリスマトレーダーとの対決に、初めて負けてしまい、
おせんべいが支給されましたが、

今回は勝利をおさめ、王将さんの美味しい食材が支給されました!

私は、FXの取引自体は、人に勧めませんが(リスクがあるので)

ほとんどリスクなく貰える、

ヒロセ通商の「ぞろ目そろえて食材支給」や、「口座開設のみ」
は、やる価値はあると思います。

ぞろ目では、毎月、ちょっとした技を使い、
食料を得る事が出来ますので、ご活用ください♪


ヒロセ通商を攻略せよ!(ぞろ目で毎月食料を貰う方法)


最近、各サイトとコンビニのコラボ企画で先着配布される物が
非常に多くなってきていますので、

このブログでも、一早く、皆さんにお伝えしたいと思います!


節約・貯蓄人気ブログランキングへ


お役に立ちましたら、
応援のクリックして頂けると嬉しいです

にほんブログ村
 


関連記事
スポンサーサイト



無料でSEO対策、アクセスを上げる方法【SEO基礎編】
アクセスアップ】【SEO対策

一円も使わず、アクセスが増えるブログの作り方シリーズ

仮の見出し【変更あり】

ブログを始めるには【心構えと、今後の見通し ※必読(ここだけは読んでね)
ランキングサイトでアクセスを上げる方法【初級・中級・SEO対策
SEOの基礎編【アクセスアップはここから】今ここ
ウェブマスターツールを活用しよう 【登録と使い方】【SEO対策】
アクセス解析を活用してアクセスアップしよう! 
グーグルページランクの更新時期と、その効果【SEO対策】 
検索に強いブログ作りをするには?

-------------------------------------------------------------------------

こんばんは、最近、料理をさぼっている、やまさんです

また、一つでも、節約料理を覚えて、家庭に貢献したいですが、
なかなかレパートリーを増やせない今日この頃です。。

さて、ギリギリになってしまいましたが、
週末ですので、

恒例の、一円も使わずにアクセスアップを図るシリーズとなります

世の中、色んな有料ツールが出回っておりますが、
お金を払って成果が出れば、それ相応ですが、

せっかく、ネットがありますので、有効活用していきましょう♪

まず、直近、一か月のこのブログのアクセス動向です

月単位 PV数 20,365pv  訪問数 13,384人 
日平均 PV数  679pv  訪問数   431人

先週の記事のデータと比べると、若干、全体的に減っています。

内容としては、検索流入が落ちてきているので
また、良い記事を書かねばと思っています。
 
---------------------------------------------------------------------

さて、今回は、アクセス解析について書く予定でしたが、

アクセスを解析する前に、
一度、大まかに、SEOに触れておいた方がいいと思い、

少し、順番を入れ替える事にしました。

SEOとは、なんぞや?

SEOとは、Search Engine Optimization
 【サーチ・エンジン・オプティマイゼーション】の略で、

日本語にすると、「サーチエンジン最適化

いわゆる、ヤフーやグーグルなどの検索エンジンを対象とする
検索結果で、より上位に表示されるようにする対策の事となります

みんな、せっかくブログやHPをやっているのですから、
沢山の人に読んでもらいたいと言う人も多いでしょう。

しかし、適度なSEOなどの対策をせずに、アップをし続けていると、
アクセスも増えず、自分だけの日記になってしまう可能性もあります。

では、どんな対策が必要なのか、簡単に見ていきましょう。

多くのブログ・サイトでSEOの基本的な対策が書かれているので、
このブログではチャチャっと行って、活用サイトの方に力を注ぎます。
---------------------------------------------------------------------

※SEO対策では、これで絶対!と言う物は存在しません
 
 都市伝説的な物から、個人の考えもありますので、

野球の打率のように、10やって、2,3成果が忘れた頃に、出ればいいくらいの
気持ちでやると疲れないで済むと思います

数日で効果が出る物もあれば、数カ月掛かるのもあります。
---------------------------------------------------------------------

■内部SEO対策

SEO対策には、内部SEOと外部SEOとあり、
自分で何とか出来る物と、周りとの関わり合いで生じる物があります。

実は、このブログは、タグによる内部SEO対策をほとんど出来ていません・・

それは、私自身がパソコンに余り強くないのと、
良く言えば、記事の中身勝負(ただ、書くのが好きなだけですが・・)

悪く言えば、最近まで、SEOについて、知らないままやってしまっていたから。

(それでも、一日150~250の検索流入があります)

これからブログを始める方や、初めて間もない方は、
是非、内部SEO対策を始めの段階から取り入れると、

他のブログより検索流入を多く勝ち取れると思います

以下、有効とされる、内部SEO対策の一部です

----------------------------------------------------------
・CSS(スタイルシートの改善)
・title、descriptionタグなど、主要タグのユニーク化、ワード選び
・パンくずリストの改善
・xmlサイトマップの設置:インデックスの促進
----------------------------------------------------------

このブログでは、上の二つは、ほぼ手つかずで弱いです。
借りているテンプレートで書き変え不可のもありますので、

どのテンプレートを借りて、どこまで自分で改善できる仕様の物か
知っておく必要があります。

CSSとは、"Cascading Style Sheets"の略で、

HPやブログではHTMLで記述されるので、外からは見えません。

それぞれの、適切な文字の大きさや読みやすい間隔を指定でき、
読み込み時間の短縮が出来たり、

検索エンジンが重要な文章や単語を拾いやすくする手助けをします

つまり、これを始めにやっておくと、

他のブログより、書いた記事が検索結果の上位に反映される
可能性が高くなると言う事です。

パン屑リストとは、ブログ上部に表示される

HOME→カテゴリー→個別記事 

のように、訪問者が、今、自分がどの位置にいるか分かりやすいように、
リストが表示されるようにする事です。

xmlサイトマップ

検索機に表示されるには、検索エンジンのロボットが、自分のブログを見つけて
巡回しやすいようにしなくてはなりません。

これについては、ウェブマスターツールの記事の時に詳しく説明します。

⇒・ウェブマスターツールを活用しよう 【登録と使い方】
---------------------------------------------------------------------

上記までは、ちょっと小難しい、パソコンに詳しくないと
頭が痛くなるような対策でしたが、

その他には、どんな事をしたら、
検索機に好まれるブログ作りが出来るのか、

色んな説がありますので、見てみましょう【ここは私が好きな所です】
---------------------------------------------------------------------

その他の有効とされる、内部SEO、外部SEO対策

タイトルを工夫する【2種類の事を意識する】

これは、どんなタイトルだったら、自分が見てみたいか、まず考える事と
検索機を意識したワードをどの位置に入れるかも重要となります。

そして、記事のタイトルが、どの程度重要なのか
H1、H2などのタグで挟まれているかも大切になってきます。

私のブログでは、ブログ自体のタイトルがH1
それぞれの記事のタイトルがH2でテンプレートが固定されています。

一番検索にヒットしてほしい語句を、より前に持っていきます。

そして、この記事の1つ前の記事を見て頂くと分かるんですが、

お金が無い人がお金を貯める・稼ぐ方法

※ちょっと気になってた人はごめんなさい<(_ _)> この記事の振りでした・・
 (いやらしい語句になってしまい、申し訳ありません<(_ _)>)

お金が無い」と言う「ワード」で、このブログが、どの位置に表示されるか
ちょっと試してみました。

結果としては、タイトルインパクトしての流入は別として、
検索流入2日目としては惨敗でした ※複合ワードでは上位に入れました

ワードの選び方や、考え方も、後日

検索に強いブログ作りをするには?  の記事 で詳しくかきます。

----------------------------------------------------------------------

コンテンツにタグを付ける

これも、CSSで、うまくやることもできますが、
書いている途中でも、

  1. 見出しや段落にタグを利用して、スッキリ見せる
  2. 読み手が読みやすい書き方を心がける
  3. テキストばかりにならないように、画像も使用する

上のように、段落や見出しタグを利用するのも有効とされています。

--------------------------------------------------------------------------

広告ばかりになりすぎない(始めのうちは)

早い段階で、多くの広告やリンクを多用すると、
余り検索機が良い顔をしない場合もあります。

ある程度の流入が来るまでは、記事の充実に励んだ方が
良いという意見も多いです。

--------------------------------------------------------------------------

記事の充実(ワードの関連度)

タイトル・記事・リンク・被リンクなど、
それぞれが、どんなジャンルに関連して、

どれほど結びつきが高く、多くの人に長く読まれているかも
重要とされています。

昔と違い、最近では、
読まれている滞在時間も重要視されるようになっているので、

記事自体のボリュームも関係してきているかもしれません。

それに、上位に検索表示されたい「語句」の頻度は
記事に対して、 約5%理想だと言われています。
-------------------------------------------------------------------------

アクセス解析を利用する

これは、自分のブログが、どのような所から、
どのようなワードで、何%が興味をもってみてくれるか。など、

色んな事が分かり、今後に活かせます。

これも、アクセス解析を活用しようの記事で詳しく書きます

アクセス解析を活用してアクセスアップしよう!

--------------------------------------------------------------------------

個性を出す【他に負けないテーマを持つ】

当たり前ですが、どのブログにも書いてある事ばかりだと、
見てくれる人も増えません。

何か一つでも特徴を持ったブログにすると良いです。

しかし、個性も大切ですが、

その個性を出す前に、

  • 読み手にとって分かり易い言葉で書いてあるか
  • 読んで得をした、読んで良かったと思える文章か
  • 迷わずに、読みたい記事へ移動が出来るか
などが、最重要となってきます。

----------------------------------------------------------------

⑦SNSを利用する(ソーシャルネットワーク)

最近では、とても多くのSNSがあり、
これを上手に利用すると、ブログの宣伝、拡販に大きく貢献します。

私は、余りパソコンに強くないので、

twitter(ツイッター)くらいしか、きちんと同期できていませんが、
色々ありますので、試してみると良いと思います。

人気のSNS

  • twitter(ツイッター)
  • face book(フェイスブック)
  • はてなブックマーク
  • グーグル+
⇒FC2ブログとtwitterの同期の仕方(後日リンクを張ります)

-----------------------------------------------------------------

⑧アクセス数の多い日を有効利用する

アクセス数の多い日には、それなりの理由があります。

どこから、なんで、アクセスが多かったかを分析し、
それを次のアクセスに繋げる事ができます。

さらに、それらの記事を複数組み合わせることにより、
検索上位への強化としても使えます。

例:記事の分野がコアな読者を引き寄せた(そのブログの強み)
例:記事の内容を好きな人自体の人口が多かったからetc,,

------------------------------------------------------------------

⑨期待にこたえられるブログ作り

  • ここに来れば、これがある
  • 明日来れば、この企画がある
など、個性を出す の部分と重なりますが、
リピーターになってもらう事もアクセスアップの重要な一つです。

------------------------------------------------------------------

⑩外部SEO対策【良質の被リンクをもらおう】

検索機のロボットである、クローラーは、
優良で見つけやすいブログやサイトから巡回します。

ですので、検索上位を狙うには、出来る限り自分のブログを、

検索機にとって、
信頼性の高いブログ」にする必要性があります。

検索機にとって、信頼性の高いブログとは、

グーグルページランクで上位にランク付けされ

これにより、検索にて、上位表示の可能性が高くなると言われています。

このページランクは、0~10まで分かれていて、
高くするには、良質の被リンクが必要とされています。

個人では、ページランク3あれば、まぁまぁ、4あると、なお良いとされています。

※相互リンクなどをもらっても、効果が出るのには数カ月かかります 


グーグルページランクの更新時期と、その効果【SEO対策】


---------------------------------------------------------------

本当は、日曜日の昼間に、ゆっくりと書く予定でしたが、
夜中になり日付が変わってしまったので、

また、続きは、次の機会になります

余り、大した事は書けませんでしたが、
出来る限りの可能性を求めて、多くの人に見て頂けるようにしたいと思います。

後日、使い方の解説もしますが、
私が、利用している、無料のSEO対策サイトである

SEOチェキのリンクを張りますので、
色々押してみると、面白いと思います。


無料で使えるSEOツールSEOチェキ!


それでは、また、生活費削減に繋がりそうな記事をはじめ
当たり易い懸賞品や先着物も含めてお送りします。

週末の、アクセスアップシリーズもお楽しみに。


節約・貯蓄人気ブログランキングへ


お役に立ちましたら、
応援のクリックして頂けると嬉しいです

にほんブログ村
 


関連記事