スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(げん玉、ドル箱、懸賞、全プレ等、ネットで楽しく小遣い稼ぎをしていきます
http://yamasan803.blog.fc2.com/ by やまさん ↑TOPへ戻れます↑)

ポイントサイト確定申告による経費の考え方【ネット収入・アフィリエイト内職等】

ポイントサイト確定申告による経費の考え方【ネット収入アフィリエイト内職等】

おはようございます・・昨日、早い時間に爆睡してしまった、やまさんです。。

只今、早朝ですが、昨晩書けなかった
確定申告による「経費」の考え方を、時間が許す限り書いていきます!!

------------------------------------------------------

サラリーマンとして働いているお給料は源泉徴収と言う、
給料天引きという素敵な制度で、手取りが支給される訳ですが、

ネットなどの収入では、自ら


所得=収入-経費として計上し


その所得で

20万以上の給与所得者【サラリーマン・パートなど会社の給与の他に20万以上】
38万以上の自由な身分の方は、税金を払う義務があります。


厳密に言うと、収入が20万、38万をそれぞれ超えた場合、


確定申告が必要になるのですが、


いつも、取られる時は、有無も言わせず取られる税金を、
自分の力で節税したい


経費をしっかり理解して計上し、所得をはじき出し
20万、38万以内に抑えたい!!=税金を0に出来るならしたい!!


というのが、正直な気持ちだと思います。

-----------------------------------------------------


前置きが長くなりましたが、本題に入ります!


◆確定申告に関わる記事


⇒①確定申告が必要になる方【準備と心得編】
⇒②経費の考え方と計上方法←←←←←←←今ここ
⇒③収支内訳書のPCでの入力の仕方
⇒④所得税及び復興特別所得税の申告書作成方法



ネット収入による確定申告での「経費」の考え方


これを理解すると、確定申告も「やった感!」がアップします。

そして、昨年の分の確定申告が必要でなかった人も、
今年は、まだ2月ですので、今から準備しておくのもgoodです!


●経費として上げられる物


賃貸物件にお住まいの方地代家賃

地代家賃とは、ネット収入を得る為に必要な事業所です。

計算の仕方は、按分を使うのですが、
按分と言うのは、費用を必要な分、均等割りするという考え方で、
一般的には、利用している専有面積で求めます。

例えば、一人暮らしで1Rマンションに住み6万家賃を払ってる場合、

丸々6万費用として良い訳ではなく、
住居として住みつつ、ネット内職を行っている兼用なので、

20%程度の経費を計上するのが妥当です【30%がギリギリ】


地代家賃6万×12ヶ月=72万×20%=144,000
地代家賃6万×12ヶ月=72万×30%=216,000


※これ以上計上すると、法律上の説明がつきません

しかし、ここを、きちんと押さえておくと、税務署も、


しっかり分かって確定申告に望んでいるなという印象が出るので、
良い印象を持ってもらうのも大切だと思います


※持ち家の方は、住宅ローン減税などの控除の関係もあるので、
3月1日の相談会や税務署で質問してみてください<(_ _)>

-----------------------------------------------------------

それでは、残りの経費の考え方は、さらっといきます!

◆水道光熱費【電気代のみの方が良い】20%~30%

※水道代、ガス代は、住居を兼ねている場合計上しない方が良い
との意見が多い

我が家の場合、電気代の経費は年間、約20,000


◆通信費【プロバイダ・ネットなど通信費】20%~30%

※プロバイダや光など通信費
私は携帯、スマホの通信費は入れずに申告したが、

レシートや通帳、クレジット明細など、
出金した日付値段摘要(何に使ったか)分かる物があればOK


◆消耗品費【色んな消耗品】10万円以下の物

いわゆる、ネット内職で必要な消耗品全て

※先ほど同様、レシートなど、きちんと取っておく習慣を付けておく事!

消耗品とは、消耗して無くなって、また買わなくちゃいけないもの。
その年に買ったネット内職で必要な物を計上しよう!


例:
○10万円以下のパソコン【10万以上は減価償却で計上】
○プリンタ
○プリンタのインク
○スマホ本体
○マウス・電池パックなど、PCなどの周辺機器など


※10万円以上の物は1年で費用計上出来ないので減価償却とする
パソコンの耐性年数は4年と決まっている。

※ここに時間がある時国税の耐性年数のリンクを貼ります。


◆図書研究費【購読している雑誌など】新聞なら20%くらい他はそれ以上

新聞なら、新聞購読料として計上もできる
ネット内職をするひとは、ビッグトゥモロウなど、雑誌なども計上できる


◆支払手数料

アフィリエイトの業者やポイントサイトからの換金時に掛かる手数料など


◆他にも色々計上できます

・アフィリエイトの勉強会へ行った・・確実に◎
・お友達とネット内職について語りつつ食事をした○
・上記の旅費交通費◎

このように、実は費用だった!と言う物は沢山あります。

あまり、むやみに100%計上するのはいけませんが、
きちんとした按分にのっとり、掛かった費用を計上するのは

私達の権利であり、確定申告の楽しみでもあります♪

たぶん、上の経費を全て足し算すると


30万くらいになると思います。


と・・・いう事は、、


何が言いたいかと言うと・・


私達サラリーマンがネット収入で

50万~60万円収入が出たとしても

きちんと費用計上し、確定申告をすれば、


50万の収入-30万の費用計上=20万より少なくなり
ネット内職の所得税も住民税も0円になると言う事です!!


税金が、0円・・・素敵な響きですね


※特に20万円すれすれや、50万円すれすれの収入の方は、
この費用の考え方を知っていると、だいぶ違うと思います。


次回の、確定申告の記事では、
実際のPCを使った入力の仕方を図解入りで、ご説明します。

※ちょいちょい小ネタ記事も挟む予定です。

節約・貯蓄人気ブログランキングへ


少しでも役に立った!と思って頂けましたら・・・
応援のクリックをお願いします!

わがままいいますが、上下1づつお願いします<(_ _)>

にほんブログ村
 

関連記事
(げん玉、ドル箱、懸賞、全プレ等、ネットで楽しく小遣い稼ぎをしていきます
http://yamasan803.blog.fc2.com/ by やまさん ↑TOPへ戻れます↑)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


ごあいさつ
節約と懸賞を楽しみながら
お小遣いを増やしています♪

いつも、応援ありがとです! 
にほんブログ村 小遣いブログへ

最新記事
スポンサードリンク


節約と共に記事を書いて内職♪

記事を書いて内職が出来て
買い物のポイントと一緒に換金できます!
節約上手な人のアイテム♪

げん玉では、楽天市場を始め、
ジーユーなどのお買い物の時、
ポイントがダブルで頂けます。



(げん玉⇒詳細記事)

記事を書くと、お小遣いになる
内職・お仕事コンテンツが人気♪
カテゴリ
PR
相互リンク
リスクを負わない節約家とネット内職のお仲間達

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。