FC2ブログ
ネットを使い、初心者のお小遣い稼ぎのやり方をアンケートサイト、ポイントサイト、口コミ内職などを例に比較・攻略法を交えて検証・実践し、コツコツ貯金をしていきます

2018/11123456789101112131415161718192021222324252627282930312019/01

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
自分年金額試算を「年金ネット」で正確にシュミレーションできます!

こんばんは、老後も心配ですが、今の生活も心配な、やまさんです
今回は、皆さんが気になる、「年金」について取り上げる、

第2弾となります


老後貧乏予備軍の30代、40代が急増な現在と、対処法【年金第1弾】


----------------------------------------------------


さて、皆さんは、親や、祖父母がいくらくらい年金を貰っていて、
そして、私たちは、いったい、いくら年金が貰えるのか?

正確な金額をご存知でしょうか?

今後、スライド方式という年金減額の法案により、
支える人数の関係上「減る事」は間違いないのですが、

少しでも不安要素を減らしておくため、


現時点では、果たして、どれくらい年金機構に収めているんだろう?

このまま、60歳まで働いたら、いったい、いくらくらい貰えるんだろう?


これくらいは把握して、あといくらくらい老後資金を貯めればいいのか、
家族で相談しながらやっていくと、楽しみながら計画的にできると思います


そして、色んな年金機構のゴタゴタがあったお蔭で、
収めた年金の漏れが無いようにと、素晴らしいサイトが出来上がりました。

ご存知の方もいるでしょう、


日本年金機構の「ねんきんネット」です


◆ねんきんネットで出来る事


・今まで自分が収めた、国民年金、厚生年金の確認が、一目で分かります。
・自分で簡単に年金見込み額を試算できます


◆ねんきんネットの利用方法


日本年金機構「ねんきんネット」にアクセスします。


※年金特別便の封筒が最近来た人はアクセスキーがあるので使えます。

①私のように、年金特別便とか放置してた人は、
緑色の「新規ご利用登録」から⇒ご利用登録(アクセスキーをお持ちでない方)

を選びます。
         ↓  
②基礎年金番号(年金手帳の)・氏名・生年月日、性別、住所を入れ、
「パスワード」を何にするか設定し送信します。
         ↓
③約5日間で、IDが印刷された紙が黄色い封筒で送られてきますので、
そのIDと設定したパスワードを入れると利用可能です


◆ねんきんネットを実際に始めてみよう


まず、自分が20歳になり、加入できるようになった月から現在までの
状況を、一目で確認できるようになっています。


年金ネット解説加入履歴 


例えば、この後、
平成9年度(22歳) 厚生 株式会社○○○○ 12月
         ・
         ・
         ・
と続く人もいれば、
自営だったり、会社を辞めてしまったり、未納だったりが分かります。


次に、で、結局いくらもらえるんですか!
が簡単に試算できる嬉しい機能があります。


年金ネット解説①


色んな、将来の可能性に合わせた試算ができます。

例えば、「かんたん試算」では、今まで収めた納付額に上乗せし、
今現在働いている企業に何歳までいると、果たしていくらになるか!

なんて事がわかります。


◆質問形式で試算

ここを使うと、ちょっと面白い条件を付け加えて試算できます

ex…明日から私が会社を辞めて引き籠るが国民年金だけは収める
 
だいたい、月に8万円程になりました。

その後、

ex…明日から私が59歳11か月まで年収200万の会社ではたらく
ex…明日から私が59済11カ月まで年収300万の会社ではららく
ex…明日から私が59歳11か月まで年収400万の会社ではたらく・・


これ以上やると虚しくなるので止めましたが、

現時点の年金額と、最悪、低め、標準値、理想値などが試算できます

また、ご結婚されてる世帯で、2馬力で働いておられれば、
このような試算をしてみると楽しいかもしれませんね。

大学へ行ったり、挫折をしたり、病気になったり、留学をしたり、
放浪の旅に出たりと、、厚生年金を40年間通して収める方の方が
少ないと思います。

これに一喜一憂しないで、現実を受け止め、
より良い生活が出来るよう、私も、家庭を守っていきたいと思っています。

少しでもお役に立ちましたら・・
上下1個ずつクリックして頂けると嬉しいです

にほんブログ村
 


関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yamasan803.blog.fc2.com/tb.php/869-2675b7f3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。